大楠山に登る

富士山に登る前に、少し練習いるねと、登山に来ました、
突然決めたので、本格的からほど遠い、大楠山登山になりました。

8時20分、逗子からバスで、大楠芦名口バス停で下車しました。
大楠山はふらりと何度も来たことある場所で、山頂直下まで続く車の走れる道を歩きます。

夏に来たのは初めてで、思ったより湿っていて、道路もぬかるんでいます。
途中でスズメバチが出てきて、10分以上ピッタリ並走していて怖かったです。

画像


9時30分、国土交通省の大楠山レーダドームに着きました。
車道はここで終わりです。
レーダドームの隣に展望台があり、登りました。
少し霞んでいましたが、まあまあの景色が見れました。

画像


大楠山レーダドームから山頂までは階段を5分ぐらいです。
頂上の広場でお弁当、ブランチにしました。
空をトンビが飛んでいたので、広場の端の木を背にしたベンチに座りました。
季節外れなのか、山頂まで他の登山者に出会いませんでしたが、休憩中に2組ほど通り過ぎました。

頂上で40分以上ついやして、下山開始です。
下山は、湘南国際村に向かうか迷いましたが、阿部倉温泉方向にしました。
阿部倉温泉方向へは、下り道です。
階段下りて、ゴルフ場の脇を進み、谷底に降りて、川沿いに行くと、10時50分に阿部倉温泉のあたりに到着です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック