城ヶ島で初日の出

城ヶ島に初日の出を見に来ました。

金沢文庫から乗った特急は初日1号(これは「はつひ」と読むのでしょうが「しょにち」と読めてしまいます)と命名されていましたが、ダイヤ通りの普通の特急でした。かなり混んでいて、初日の出を見に行く人だけでなく、徹夜帰りの人も多いようです。

三浦海岸駅でかなり人が降りました。三崎口駅で真っ先に降りて急行城ヶ島行きバスに乗りました。チラリと見たらバス停は長蛇の列です。

バスは、城ヶ島大橋バス停と、白秋碑前バス停に止まり、終点の城ヶ島に着きました。なにげに終点まで行ってしまいましたが、白秋碑前で降りて城ヶ島公園に行くべきだったかもしれません。

わかめのみそ汁サービスが出ていたので一杯いただきました。まだ暗い中海岸に向かいましたが、どこから日の出かはよくわからなかったので、馬の背洞門まで行きました。

馬の背洞門近くの高い場所に行ったら、東が明るくなっていて、背後に富士山が見えました。いい場所です。スマホで見たら富士山頂の日のでは6時40分ぐらいなので、その少し後に赤富士が見えそうです。

6時51分にパートナーからメールがあり家から初日の出が見えたそうです。水平線は雲がかかっていて城ヶ島ではまだ見えません。

赤富士
6時57分、ようやく朝日が富士山にあたり赤富士が見えました。

初日の出
6時59分、雲の切れ間から日が昇りました。初日の出です。

今年は2人受験生です。勉強できなさそうで、心配です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック